【世界に1つだけのお財布】ヴィンテージペーパー&牛革2折財布 風俗画報柄


モノクロの文字群の中に朱色印が見えます。革のチョコレートブラウン色と紙の色と朱印色が素晴らしいコントラストです。



其の美を求むるときは光の力に因て色は麗をしるへし乃其悦ふへく・・・。



禁門出と朱色印が押してあります。滲んだ感じがいいです。



美を語るにあたって光抜きでは語れない。そんな感じでしょうか。



上から見るとこんな感じです。



左にカードが4枚入ります。



右にもカードが4枚入ります。



中央の両側にもポケットがあり、カードなどが入るようになっています。



素押しでブランド名を入れています。


【世界に1つだけのお財布】ヴィンテージペーパー&牛革2折財布 風俗画報柄

型番:131-989-G-2
価格:

15,120円 (税抜 14,000円)

購入数:

在庫

売り切れ

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

■ 商品説明

【世界に1つだけのお財布】外側はプラスティックコーティングした本物の雑誌、内側はチョコレートブラウン色のシボを型押しした牛革。本物の雑誌を使用しているので同じ柄は二つとありません。札入れのほかにカードが左右に4枚づつ8枚、中央にカードが入るポケットが2か所その他レシート・カード用の仕切りがあります。カードを沢山収納するようにしたので小銭入れはありません。このお財布は出来るだけコンパクトに、シンプルにつくりました。ズボンの尻ポケットやバッグの中ですんなり収まるように仕立てています。プラスティックコーティングはしっとりとしていて革のように経年変化での色変化が楽しめます。風合いも使えば使うほど柔らかくなりいい感じに馴染んできます。日本製

■ 商品仕様

製品名【世界に1つだけのお財布】ヴィンテージペーパー&牛革2折財布 風俗画報柄
型番131-989-G-2
外寸法 幅110mm × 奥行20mm × 高さ95mm
製品重量90g

【柄につきまして】
この柄は”風俗画報”という明治時代から大正時代にかけて発刊された、日本で最初のグラフィック雑誌と呼ばれている書物です。
今何が起きているかとか少し前の江戸時代の文化などを紹介しています。
旧仮名遣いとかも粋です。
これは文章だけで構成された美しいお財布になりました。
”禁門出”の朱色印が押されて蔵に秘蔵されていたことが伺われる貴重な一点です。
文字だけの中に朱色印が鮮やかでとても上品です。
論説として野口勝一という方が”天下之美麗”という題目で書いています。
紙は少しだけ焼けていてこれからの変化が楽しみな一点です。

表生地:ヴィンテージペーパー×プラスティックコーティング
裏生地:牛革
日本製

ページトップへ